暖簾に風。

アクセスカウンタ

zoom RSS その結果、我が身に起きた障害とは。

<<   作成日時 : 2008/03/16 02:53   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

症状は、典型的な「インフルエンザ」でした。

先述の通り、公演及び稽古に於けるストレスと同時に、職場に於いてもストレスを溜め込んでいた自分。
そのイライラはピークに達し、遂に「辞職」も視野に入れ責任者に話をつけるべく、仕事終わりに時間を頂く約束を前々から交わし、まさにソレが実行される日でもあった、「その日」。

いつもの様に、自分にとっては稽古の段階ですら全く出番の無い「欠席者続出の稽古」に、演出助手として欠席者の代役をやりーの、ダメ出しをメモりーの、と、時間ギリギリまで「ご奉仕」をした後、駅までの道程を大荷物を抱えて猛ダッシュで走り、駅前で無料配布していたヴィダルサスーンの試供品はしっかりと入手し、電車に滑り込んだのでした。

その時、若干の「関節のムズムズ感」は、感じていたのですが…。
まさか、アレがあんな恐ろしい事態に発展しようとは…。

職場に滑り込みで到着し、責任者と顔を合わせ、「今日の仕事終わりだよね、話」「あ、そうです。宜しくお願いします」などと約束の確認をした後、ナゼか「元気?」と訊かれ、「なんか、節々がおかしいんですよねー」と答えた私。

「風邪じゃない?」
「風邪ですかねぇ?」

そう。症状は、至って「風邪」だった。
あの節々の痛みは、熱が上がり始めた時に感じるアレと全く同じだったから。

「あんまり無理しないで、辛かったら言いなよ」

この日に限って、ナゼだか優しかった責任者(笑)

「今の所大丈夫ですけど、もしヤバくなったら言います」

時刻、午後5時を回った頃のこと。
殆どそんな気など無しに、軽く言い放った私。

しかし

時刻18時、症状の悪化は著しく、節々は完全にヤラれ、ただひたすらシンドイだけの状態に。
「節々が痛いって事は、熱があるんじゃない?今日はヒマだったら早くあがっていいよ。」
などと責任者と世間話をしている最中も症状は悪化する一方だったが、
「とりあえず9時まではやりますよ。」と答えた私。
38度の熱でもフルタイムで働いた事がある。コレくらい、想定の範囲内だ、などと思ってたこの時の愚かなる自分。

そして時刻19時。
もう、直立二足歩行をしてるだけでいっぱいいっぱいの状態に

それでも、リタイア宣言をせず(無駄に)踏ん張っていた所に、
「どうっ?節々の痛みはっ?」
と、責任者の一声が。
全く心配している風ではなく、ちょっと言ってみただけ〜ってノリのものでしたが、
相変わらず、ナゼだかこの日に限って妙に優しいバージョンの責任者(苦笑)

「立ってるだけで、精一杯です。」(きっぱり)

すかさず答えざるを得なかった私。(限界だったんだもの。)

さすがに、たちまち心配の表情に変わる責任者。

「今日はいいから、とりあえず帰ったら?」

「そうですね、そうさせて貰っても良いですかね…」

「話は、また今度聞くから」

そうだったー!一大決心して話をつける筈だったんじゃーん!!

己のタイミングの悪さにつくづくうんざりしながら、ナゼだか優しい責任者(強調しすぎι)の勧めで、賄いだけ戴いて帰る事に。(食ったんかい!)

新宿駅から、とりあえず実家に電話を入れる。
オカンに事情を話すと、「とりあえず帰って来い」との事で話がつく。

この時は、まだ歩けたし、まだまともに会話も出来た。
電車にも、シンドイとはいえ、まぁ、普通に乗れたし。
しかし、殺人的に混む急行は避けて、恐ろしく時間はかかるものの、確実に座れる各駅に乗って帰る事にし、新宿を出発してから、間もなく。

遂に、ただ座っているだけの行為がまるで拷問、というまでに症状は悪化。(どーん)

聞いた事がある、これが噂に聞く「インフルエンザ」だな!
急激に症状が悪化して、ひたすら苦しい風邪…間違い無くインフルエンザだ!!

今だから言える事だが、この時の私は完全にインフルエンザだと決め付け、インフルエンザに濡れ衣を着せまくった。
インフルエンザに謝れ。インフルエンザは悪くない!オマエを蝕んだのは、インフルエンザウイルスではない!!!(いいから落ち着け!)

屍の形相でオカンが待つ地元駅に到着した22時過ぎ。
やっとのことで這いつくばるのが精一杯の私に、今後更なる試練が待ち構えているとは、この時はまだ知る由もなかった…。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
ご無沙汰してます。
続きがもの凄く気になります。
シキさん凄いですね。役者だったのですか〜。

いままでパソコンをサボっていまして・・・
一気に読ませて頂きました。
相変わらずおもしろいです。
ばばな
2008/03/18 00:43
ばばなさん、ようこそいらっしゃいまし☆
パソが使えないと、相当不便ですよね…。
まだパソちゃんはご機嫌斜めなのでしょうか?

一気に読んで頂いたなんて、恐縮ですι
ポチポチつらつらと(無駄に)連載してしまうと思いますので、
お時間が許す限り、お付き合い頂ければ幸いですっ(汗)
まだまだ修行が足りないっす!うっす!!

「役者」と言ったら「嘘・大袈裟・紛らわしい」で、JAROに通報されかねませんです(笑)
まだまだ、ただの「芝居してるアホ」及び、「演劇してる貧乏」ですからね〜、単に人生踏み外した痛い人、ですよ(笑)

私も、ばばなさんのブログ、楽しみにしているんですよ♪
早く、パソちゃんの機嫌が直ります様に…(>_<)!
熾鬼
2008/03/19 00:11

コメントする help

ニックネーム
本 文
その結果、我が身に起きた障害とは。 暖簾に風。/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる